大学との共同研究

2002年より栃木県にある自治医科大学の臓器置換研究部という研究室に在籍し、猫の腎移植に関係する実験を共同で行わせていただきました。
移植後に用いる免疫抑制剤の研究や新たな移植法の試みなど、実験的腎移植にも直接携わっていただき、猫の腎移植に取り組むための多くのことを学ぶことができました。

移植風景

顕微鏡を使って、腎臓を移植しているところ

 

前の記事

トレーニング

次の記事

当院での倫理