病院のご案内(宇都宮)病院のご案内(那須塩原)診療についてスタッフ紹介
ホーム お知らせ RSS
前月2017年 12月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<今日>
ご予約
お問い合わせ
院長ブログ
スタッフブログ
専門医療講座
求人・実習生受入
リンク集

遠藤院長監修の本

「学校では教えてくれない外科学」

トップ  >  腎臓、泌尿器病  >  当院での倫理

? 倫理委員会の設立

 当医院では2003年に倫理委員会を設立しました。
移植医療ではドナー(臓器提供動物)が必ず必要です。
ドナーの選択方法は重要事項です。
ドナーの動物愛護を最優先に考えて移植医療を行います。
その際に、倫理委員会を開催して、移植医療の可否から医療費までを決定してもらいます。
ドナーの選択については、実験動物として飼育された動物を用いて、手術終了後はレシピエントの飼い主さんに愛玩動物として終生飼育してもらいます。
または、レシピエントの飼い主さんが飼育している猫ちゃんから、腎臓を提供してもらいます。


? 倫理委員の紹介

 委員は院外5名、院内5名で構成されています。
院外各委員は、医学部教授、弁護士、議員、マスコミ関係者、元教師です。
院内は、獣医師3名、動物看護師2名です。

プリンタ用画面
前
腎臓の病気
カテゴリートップ
腎臓、泌尿器病
次
大学との共同研究

獣医さんのサプリ H4O直送便

 
遠藤犬猫病院
栃木県那須塩原市新南40-23 | 宇都宮市上大曽町362-1
お問い合わせ - お知らせ - ヘッドライン - リンク集 - 求人・実習生受入

© 2012- Endo Animal Hospital
[admin]